ベガリアはタバコを続けながら飲んでも効果は出る?

ベガリアはタバコを続けながら飲んでも効果は出る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベガリアと喫煙

ベガリアは精力増強+ペニスも増大しやすくしてくれるサプリメントで、健康体の方ならば継続して飲み続けるときちんと何かしらの作用が出てくれます。

しかし、タバコを吸っている人はそれだけで健康面にマイナスなため効果が薄れて相殺されてしまい、効果は感じられない可能性が高まりますので、やはり喫煙はオススメ出来ません。

精力増強には生活改善が必須です

精力減退の理由はそれまでの私生活

現状で精力減退している方の主な要因は、それまでの生活習慣、食生活です。大きい病気をしていない限り、生活習慣がほぼ確実にスタミナ不足、精力減退の原因です。

不規則な睡眠と食事、栄養バランスが考えられていない食事、喫煙習慣、お酒の飲み過ぎなどストレスを多く抱えている場合はお酒や煙草も精神的に必要かもしれませんが、それのせいで精力が落ちている可能性があります。

精力減退の根本理由は、タバコによる血管収縮、体内の免疫低下、活性酸素やニコチン、タールによる体調悪化、代謝の低下です。

タバコを吸うと血管に変化が起き、血液が通るはずの血管が収縮してしまうことが分かっており、これが海綿体組織や毛細血管で起これば当然血液は流れ込みにくくなって健康に害を生じ始めます。

老廃物が流れ出しにくくなり、体に悪いニコチンやタールなどを体内に入れてしまうので、身体に良い作用が起こるわけはありません。

この改善のために、やはりまずはタバコを辞めることをオススメ致します。

完全に禁煙してから、食生活もきちんと切り替えて、新鮮な生野菜や新鮮な魚介類を食べ、適度に卵や肉も、お米もバランスよく食べれば健康は再び手に入ります。

最も摂取が望まれる食品は肝臓を支えてくれる魚介類で、アミノ酸は鶏卵から、肝臓の働きを助ける作用は魚はイワシ、ししゃも、さば、貝類はしじみ、あさり、牡蠣から補うのが理想的です。

お酒は減らしてタバコは完全にやめるべし

飲酒は適度であればむしろ体に良いとさえ言われていますが、生活改善を考えているときにはお酒も一度断ったほうがよいです。

そのうえで、食生活を変えて、タバコもやめれば、少しでも早く健康な状態に近づけます。

POINT
健康かつ精力減退の要因がない状況を作り出せれば、あとは運動習慣の確立とベガリア摂取で、かなりの高確率で精力増強できると思います。

タバコは百害あって一利なしと言われていますが、これは紛れもない事実で、発がん性まであるのが確定しているタバコは精力増強を考えるときには体に入れないのがベストです。

どれだけ健康面を気にしても、タバコを吸っているだけで様々な努力はパーになるくらいリスクが大きいものなのでタバコだけはやめるべきです。

タバコに比べればビールやワインはまだマシで、適量であれば害にはならず、カップルの雰囲気を良くしてくれる可能性もある頼れる食事のお供です。

たばこを吸うだけで勃起力は落ちる

たばこを吸うと血管が収縮し、体の各部の動きや代謝が悪くなります。

POINT
男性のペニスは、海綿体組織に血液が流れ込んで勃起しますが、タバコによって血管が縮んでしまい、血液の巡りも悪くなり、代謝も悪くなれば勃起しにくくなる上に、勃起してからの精子生産も減って、射精量の減少も起きます。

タバコを吸って体力は減少し、スタミナも長持ちしなくなり、全身の筋肉の動きもパフォーマンスが悪くなるためセックスのときの動きもどんくさくなってしまいます。

タバコで劣化するのは勃起力だけでなく、体臭、口臭も悪くなり、女性からは嫌われることになります。歯が黄ばんだり、爪や肌が黒ずんだりすることもありますので、不潔に見えてしまうことも多いです。

当然肺をダメにしていくので、セックスのときのピストン運動で息切れして体力が持たなくもなり、全身でセックスできない体になっていってしまいます。

タバコは精力増強の敵です。

ベガリアを飲む前に禁煙したほうがコスパがいい

禁煙しているとずっと身体にマイナスのまま

精力増強を検討している場合には、ベガリアを飲む前に完全に禁煙をして、生活習慣を少しでも改善したほうが効果が出るのが早く、お金も時間も体力も手間も節約できます。

タバコにより傷つけられた身体を回復するまでに時間がかかるため、そこにベガリアをあわせて使用して身体の体質改善を検討しても良いですが、やはりもったいないという気持ちが残ります。

ベガリアは決して安くないのでできるだけ節約して飲まないと、お金が減っていくだけで実質精力増強につながりません。

ベガリアを先に飲んで体内を精力増強しやすい状態にしたとしても、タバコがあるだけでその作用が相殺され、タバコで傷ついた身体を修復するためにその何倍もの時間とコストをかけなければいけません。

POINT
ベガリアは身体を修復するために摂取するより、きちんと整った状態で摂取して、ペニスや睾丸の精力増強につながるようにするのが理想です。

食事だけ、運動習慣だけ改善できてもタバコを吸っているだけで色々だめになってしまうということを忘れないでください。

ベガリアで身体にプラスの効果を期待したい

実際には、ベガリアを飲んだからと言って即座に精力増強が実現するわけではありません。

やはりあなた自身が食生活の改善、運動習慣の確立、パートナーとの関係改善などで精力増強をしていかないといけません。

ベガリアをそこに合わせて飲んでいれば相乗効果は見込めますが、それが絶対ではありません。

ベガリアにはアミノ酸としてシトルリンやアルギニンが含まれているだけでなく、亜鉛もきちんと含まれています。

POINT
シトルリン、アルギニンによる血管拡張や男性ホルモン分泌の正常化、亜鉛による精子の生産量増加や肝臓の働き改善、総合的な代謝向上が期待できる成分が含まれていますので、ベガリアを毎日継続すれば誰でもある程度その効果を感じられるはずです。

ベガリアを飲めば体に対してプラスの効果があるのはまず間違いないため、長く飲み続けるのが大切です。

ベガリアは毎日継続して飲むことで効果を発揮してくれますが、その期間は個人差があり、最低でも3カ月は続けないといけません。

運動習慣、食生活を十分考慮した上でベガリアを飲んでいればきっと少しでも良い変化があるはずです。

アレルギーや副作用はほとんど起こらず、毎日金銭的、かつ、体調面で無理なく摂取するとその効果は更に高まるでしょう。

あくまで精力サプリメントの域を出ないですが、続けて飲んでいくのが大切です。

効果を感じないからと飲まない期間が出てしまうと意味がないので、ベガリアを飲み続けて体内にいつでも十分な栄養があるようにしましょう。

【まとめ】生活習慣の改善+ベガリア=高確率で精力増強が可能

近年は野菜も肉類も卵もそこに含まれている栄養素が少なくなっていることが科学的に分析されて判明しています。

農業を繰り返し、生態系の循環から離れたところで栽培して作られた野菜は、栄養素を十分に蓄積しなくても育ててしまうので植物、生命として強くなくても成長できてしまい栄養が減ってしまいます。

このため、どれだけたくさん食べても1日に必要な栄養素を補給できず、食事から栄養補給するのが大切であっても、食事だけでは補いきれません。

食事だけで栄養をすべて補給するとなると5kgも10kgも食べないといけなくなり、物理的に無理があります。

そこでサプリメント、ビタミン剤などを併用する必要が出てきます。その栄養補給をサポートするのがベガリアの役目でもあります。

POINT
ベガリアの場合は精力増強することを大きな目的として栄養補給できるように作られていますので、禁煙や食生活(生活習慣)の改善とともに補給することで、男性機能の回復、スタミナアップが期待できます。

ベガリアを飲むつもりならば、必ず

「喫煙癖などの生活習慣は改善する事を念頭に、+運動習慣、食生活を計画的に改善しながら、最低3カ月は継続」

して飲む事が、結局は精力増強/勃起力アップへの一番の近道です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。